黒
背景無地 <竺仙ゆかたPage>掲載中です。
背景無地

着物と帯 最新掲載品のご案内

斜め絣 九寸名古屋帯地~2017年08月21日update

斜め絣

斜めに織り出された絣模様よ縞織だけで構成された織物です。彩色も、紫色の濃淡とベージュ系色が眼に留まる程度です。単純なデザインなのかもしれませんが、随分と惹かれる感じがあります。制作者が、単純なデザインイメージで帯としての使いやすさを図り、細部に造形的な作為を散りばめる事で作品性を深めているのです。眼にしても、眼に映る以上の何かを感じてしまうのです。造形的でデザイン性に満ちた染織作品です。

本場奄美大島紬 藍染めと草木染め ~2017年08月10日update

藍染め大島紬

"藍染めの着物"特有の民芸的な雰囲気はありません。絹織の艶感が上質の着物感覚を伝えています。藍染めと草木染めを操り、駆使する事で、藍染めの美しいグラデェーションが表現されています。本場大島紬には珍しい色彩感覚かもしれませんが、伝統的な本場大島紬の制作手法でつくられいます。現代的で、新鮮な空気が感じられるのは制作者の美的な感性をこめられているからなのだと思います。藍染めと草木染めの美しい色彩が魅力的な本場奄美大島紬です。

型絵染め九寸名古屋帯"宋春文" 添田敏子.作品~2017年08月05日update

添田敏子 宋春文

着物であること...、帯地であることを忘れてしまいそうな感覚に囚われそうです。この作品には、制作者の創造性とか意志と言った主観的なるものが、民芸と言う概念の中で、強く、激しく表現されています。もしかすると、帯地が備えているべき品格をも排除している勢いなのです。でも、この作品は極めて魅力的なのです。眼にしていると豊かな想いにしてくれそうなのです。力強さと豊かさが奇妙に相俟た空気があるのです。
国画会 添田敏子 染色作品

真糊糸目友禅染め帯 "菊の図"~2017年08月01日update

菊の染め帯

「菊の図案」は、ありふれたテーマなのかもしれません。けれども、この染め帯は、格別の空気が感じられます。単に帯の図案ではなくて、「菊の図」が、本来、有している筈の空気感を、帯の図案の中で表現されている...、友禅を超え、絵画に近い空気感が感じられます。帯として使われた時、美しく映る様に、また、「絵」として観た時にもその空気感に詠嘆を憶える様に図られ、染め描かれています。 凜とした空気を伝え、純日本的な美しさが感じられる真糊糸目友禅で染め描かれた「菊の図」です。

着物と帯のネットショップ

着物

手描き友禅

  • 染めの着物と付下と訪問着
  • 染めの着物と小紋
  • 江戸小紋
  • 染めの着物 別誂えの色無地
  • 紬織の着物
  • 本場結城紬
  • 染織工芸の着物 草木染め紬
  • 長襦袢
  • 夏もの 単衣の着物
  • 竺仙
  • 有松藍絞り
帯

西陣織

  • 染め九寸名古屋帯 染め帯
  • 西陣織 帯地
  • 紬織 帯地
  • 染織工芸帯地
  • 半巾帯 四寸帯地
  • 夏物 単衣 帯地
和装小物と草履 琉球染織

沖縄の着物と帯 紅型 琉球織物

創作御草履と工芸下駄

手組の帯締 京都竹籠職人の竹籠細工

名古屋呉服屋マルトヤの店舗画像
創作着物と帯の専門店マルトヤは、名古屋に店舗を構える染織工芸のきもの専門店です。
所詮は"専門店"ですから、汎用な品揃えではなく、誰にでも好まれる"きもの""帯"でもありません。
弊店にて御覧頂ける"着物"は、作者(職人や染織家)の創意や技能、そして誇りが込められた染織作品と自負を致しています。
末永く愛することの出来る"着物"であるためには、心より想いを寄せることが出来るものであるべきかと思います。
少々個性なるものを保った作品かもしれませんが、お楽しみを頂ければと存じます。
創作着物と帯の専門店マルトヤ 名古屋市中区新栄1丁目5番10号
TEL:052-262-5638/FAX:052-241-2369
営業時間 AM 10;00~PM 6;30
定休日:日曜日/祭日
但し、ご予約を頂いたお客様に限り、日曜日/祭日のご来店を承っています。
日曜日/祭日ご来店に付いてのご案内はこちらです。